ヨガでの好転反応

最近になって日本でもヨガが浸透しつつあり、全国的にヨガスタジオが増えCM等で見かける機会も多くなりました。私自身も友人の口コミでヨガを始めようと決意しスタジオの門を叩きました。
最初に受けるクラスは、体力や柔軟性に自信のない方は特に初級のやさしいクラスをおすすめします。初級のクラスでさえ、ハードな動きこそ無いにしろ普段使わない筋肉をしっかり使うため、終わった後や翌日は筋肉痛や身体の変化に襲われることもあります。
そしてヨガをある程度続けていると、’’好転反応’’を感じる方がいます。だるさや頭痛、吹き出物等の症状が表れ、ヨガが自分の体質には合わないのではないかと判断して中止してしまう方もいるかもしれません。しかし実はこれは、体内の毒を出したり身体の歪みが改善される際に起こるポジティブな身体の反応です。個人差はありますが、ヨガを続けることにより改善されますので出来るだけ中断することの無いようにしましょう。好転反応を乗り越えることでより気持ちのよいヨガをすることができるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です